BLOG

ズートシムズファンクラブの会報「ZOOT CASE vol.2」に掲載頂けることになり、昨日取材いただきました。
6月発行とのこと。
楽しみです。
5月12日は新潟に山菜採りに行くため、お休みさせていただきます。
採ってきた山菜は早速メニューに加える予定です。
よろしくお願いいたします。
(写真は昨年の山菜採りの師匠)
ハイキングの合間にちょっとだけ川の様子を見てきました。
例年に比べ1ヶ月以上早い季節感
いつもなら川原がまだ雪で覆われているのですが、今年はまったく雪がない。
水面にカゲロウが飛び、イワナの活性も上がってました。
しかし、例年に比べかなり少ない積雪と早い季節感。
夏の渇水が心配されるのでした。
山を降りたらいつものお店へ
春は山菜、秋はキノコの天ぷらが楽しめます。
定休日 月曜日
ただし、4月は21日、22日もお休みします。
営業時間
祝日を除く、火曜〜金曜 15時〜22時(最終入店)
土曜、日曜、祝日 13時〜21時(最終入店)
閉店23時
よろしくお願いいたします。
長年の友人である古美術 長谷雄堂の主人が中心となり主催する目白コレクションが4月14日、15日に開催されます。
場所は目白駅の脇にあるデサントビルの地下1階。
もう10年にもなるんですね。
第一回は目白の小さな教会を借りて数店舗で開催されました。
年々出店舗数は増え、今回はなんと64店舗。
最近はお洒落な若い方を多く見かけるようになりました。

当店にDMが置いてあるので興味のある方はよろしくお願いいたします。
藤森榮一
昭和21年12月5日

深山の奧には
今も野獸たちの歩む人知れぬ路が
ある。ただひたすらに高きへ高き
へとそれは人々の知らぬけはしい
路である。私の考古學の仕事はち
ようどそうしたかもしかみちにも
似てゐる。

3月になり模様替えをしました。
壁の写真
花活けは李朝黒高麗壺から縄文のミニチュア土器

考古学の本が読みたくなりました。
3月1日より営業時間が変わります。
祝日を除く月曜から金曜は14時〜20時(最終入店時間)
土曜、日曜、祝日は13時〜19時(最終入店時間)
となります。
なお、閉店は23時になります。
よろしくお願いいたします。
お客様からお借りしました。
青く光っていてカッコイイです。
購入後ほとんど使っていなかったようで、慣らし中というところでしょうか?
これからどのように音が変わるか楽しみです。

18日、19日、お世話になっている山岳ガイド主催の地酒の会に行ってきました。
今回で15回目になります。
最高の天気でした。
今年はどこの山も雪は少なめ、登山口のバス停から1時間ちょっとで某山小屋に到着しました。
テントの方もいました。
明け方には氷点下20度近くになると思います。
今日は餃子鍋です。〆にラーメンを投入の予定でしたが、お腹いっぱいでラーメンにたどり着きませんでした。笑
今回は和食とフレンチのシェフが参加し、いつもより豪華な会になりました。
これはいぶりがっこ入りのポテトサラダ。
上にのってる香味野菜が効いてます。
そして葡萄牛のフィレ 黒トリフソース

酒はいろいろありましたが写真を撮り忘れました。
翌日は山頂へあがり、温泉に入って
2時間ほど歩き、最寄りの駅へ。

楽しい二日間でした。


昨日、奥多摩に行ってきました。
奥多摩駅から鋸尾根を歩き鋸山へ。
天気は良かったのですが、かなりの強風で顔が痛かったです。
登りの北斜面には雪が残っていますが、南斜面や日が当たる場所には雪がほとんどありません。
大岳山の山頂
富士山は雲がかかっています。
風もおさまって気持ちよく歩けました。
つづら岩を経由して綾滝と天狗滝
下山後に温泉に入り、ヤマメ料理の店で熱燗を呑みながら、刺身、ふわふわの塩焼、唐揚げをいただきました。
酒は地元あきる野戸倉の善正
二日目はこの山域で唯一入ったことのない澤の一番奥の滝を目指します。

この澤は6年前の地震による崩落で、今は地元の人も入らないそうです。

澤の入口からの入渓は困難なので一つ先の東の小さな澤沿いを上がり、西に戻り目的の澤の最上流部から下ることにしました。
山の中に人の痕跡をみつけました。
標本木でしょうか?
最奥地の滝
想像してたより地味な滝でした。笑
帰りの時間を気にしながらシェルターでランチ。